交際クラブとキャバクラの出会いに関する違い

キャバクラで働いている方がお客さんとくっついたという話はいくらでも聞きます。

高級なお店になればそこに来る客もそれなりの収入を持った方になりますから、この意味では交際クラブが掲げる男性像と近いものがあります。

しかしキャバクラはあくまで「仕事」です。

このため男性もそれが仕事の延長であることを必ず意識してきます。

かたや交際クラブは、素人の女性のほうが好きで入会される方がたくさんいらっしゃいます(水商売で働く方は入会をお断りすることおもあります)。

もちろん男性の目的は様々ですから、最終的なゴールがどこにあるかは男性と決めてもらうことになります。

また、そもそも適正な年齢(方針によります)というものが無く、18歳以上であればどなたでも、という交際クラブが多いです。

しかし登録条件を満たし、いざ出会いを待っていても、必ず誰かの隣に座りお話ができるキャバクラとは違い、なかなかセッティングの機会に恵まれない場合があることも事実です。

最終的には男性とフィーリングを合わせていくことというのは、どちらにも共通するポイントです。

男性との出合い方も様々ですね。

交際クラブ/デートクラブ
人気ランキングTOP5